The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
MYカメラ
2007-10-08 Mon 23:27

00502411000.jpg


    α100 


ハイ、どうも。


カウンター増えてますね。


どなたなんでしょう。コメントなくても、なんかうれしいもんです。


なんか、松下まゆみさんのファンブログみたいになりつつありそうなので、


(いや、いいんです。いいんですよ) 今日は私の愛用しているカメラのご紹介しますー。


ご存知の方も多いかと思いますが、Sonyから一昨年の夏発売された一眼レフカメラ


α100 でございます。旧ミノルタ、コニカミノルタがSonyにカメラ事業を譲渡してから


初の一眼レフカメラですね。αレンズが使えるということで、ミノルタ、コニカミノルタを


お使いになられてたユーザーさんもα100を購入された方多かったんじゃないでしょうか。




 


わたしはその一人、ではありません。なんじゃそりゃ。


なぜ、わたしがC社でもなく、N社でもなくSonyのα100を購入したかと言いますと、


・・・・詳しく言えないんです・・・。Sonyの社員で買わされたわけでもありません。


でも、それに近いものも多少ありますが、今ならNさん買ってるかも・・


いやいや、「αと深い関わりがあった、今も・・・」 とだけ申しておきましょうTT;


話を戻してα100購入して約一年以上経ちますが、


基本的にいいカメラだと思います。


今の使用用途ではスペックもバッテリーの持ちも十分です。


α100限らずですがレンズ次第でかなり、画質もかなり向上します。


でも、あかんなーと思うところも多々あり、


AF焦点の精度、スピード、ノイズの多さなんかは


他社のCさん、Nさんには到底かないません。


その辺は、こんど新しく発売発表されたα700でもかなり改善、進化しているようです。


が、レンズのシステム的にまだまだ、・・・でしょうね。


それに予算的に即購入は無理なので、ここしばらくはα100と付き合って


いかなければなりません。


でも、仮に自分が何十万とするプロ機のようなカメラを持って、


へたれな写真しか撮れないとしたらホントに恥ずかしい話です。


高いカメラを持って高画質な写真が撮れてあたりまえ。


ガンダムがザクを倒せてあたりまえ。・・ん?


ジムやガンタンクでジオングやゲルググを倒せたらみんな「おーっ」て思うでしょう?


それとおんなじで十万円そこそこ(今は5万くらい?)の機体で、


いい写真を撮る腕を磨きたい。という気持ちでいっぱいです。


自分の写真撮影の腕では、α100がちょうどいいといいますか、


まだまだこの機体を使いこなしていない自分がおります。


・・・あかん、話が長くなってる。ネタがなくなるので今日はこの辺で^^;。


次回は、Myレンズのお話。ではでは~。




 


 

別窓 | 写真 | コメント:0 | トラックバック:0
<<モデルさんのご紹介。 | 写真好きやねん。 | 10/7(日) 一撃傑作シャッターマン撮影会>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 写真好きやねん。 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。